1. TOP
  2. メダル取れず リオ五輪競泳最終種目:男子400m個人メドレー最後のメダルはどっちだ。

メダル取れず リオ五輪競泳最終種目:男子400m個人メドレー最後のメダルはどっちだ。

 2016/08/14 水泳学部
この記事は約 4 分で読めます。 494 Views

決勝結果

日本はメダル取れませんでした。

日本は今大会、金メダル取れたのは、男子では400目個人メドレーの萩野だけです。

100mという距離では、日本の水泳は、メダルをとったアメリカ、イギリス、オーストラリアと明確に差があります。

結果から見て、オーストラリアは予選では3秒も手を抜いていたことになります。

日本の水泳が短距離でも速くなれるかは、これから最大の課題になるでしょう。

そして困難な課題にもなるでしょう。水の抵抗は、大まかに言うと、表面積に比例します。

パワー(馬力)は筋肉量に比例します。ターンもスタートも体が大きいほうが有利です。

それが短距離だと出やすいからです。

金 アメリカ 3:27.95 OR

銀 イギリス 3:29.24

銅 オーストラリア 3:29.93
4ロシア3:31.30
5日本3:31.97
6ブラジル3:32.84
7ドイツ3:33.50

中国DSQ

決勝前情報
いよいよ リオ五輪競泳も、今日(14日で)終わります。(マラソンスイムを例外として)

今日は、男女の400mメドレーリレーで締めくくりです。

各国が4種目の種目ごとのエースを出してくれるから盛り上がります。

日本は、予選3位通過なので、メダルを期待できますが、1位と2位のイギリス、アメリカとのタイム差と比較して

4位、5位のオーストラリア、中国との差が小さいので、全く油断できません。

ところで、このオーストラリアの選手が、中国の選手に、ドーピング選手と同じプールで泳ぎたくないと

発言して、もめているうえに、予選通過タイムが奇しくも3:32.57と全く一緒なので、盛り上がって、しまって、

日本に食いついてきたりとかしないでほしいです。

さて、女子の個人メドレーも含めてですが、水泳のスター選手が多数参加してきます。

例えば、イタリアの女子個人メドレーはあの超一流モデルとスイマー兼業のペレグリニがでます。

各国の勝ち負けだけでなく、最後に、それぞれの選手がどんな泳ぎをするかを見るのも楽しいと思います。

(そう書いている私は、用事ができて見れないのですが。)

スウェーデンの女子チームは予選通過できなかったので、

ショーストロム選手は残念ながら出てこれななくなりました。

男子もハンガリー、フランス、イタリアと強い国が予選で落ちました。

イタリアには、ルカ・ドットという彼も一流のモデルで水泳選手という男がいますが、彼も出場できません。

ついつい、日本のメダルを安易に期待していしまいますが、そういう競合国にかって、

予選3位で決勝にこれていることだけでも、多くの名選手に勝っているという素晴らしい結果なのです。

(でもショーストロムには来てもらいたかった。泳ぎに品があります。)

水泳は、個人種目ですが、選手同士、コーチ、家族、人とのつながり、それより強い絆に支えられて

選手は強くなります。メドレーリレーではそれぞれの選手の得意種目でチームの勝利を目指すことで、

その絆の一端を見ることができます。それは素敵なことです。

そしてそれが、リオ五輪最後の種目となります。

 

イギリス
3:30.47
アメリカ
3:31.83
日本
3:32.33
オーストラリア
3:32.57
中国
3:32.57
ロシア
3:32.95
ブラジル
3:32.96
ドイツ
3:33.67

\ SNSでシェアしよう! /

恋愛の大学|今を生きる知識を共有して人生を面白くの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

恋愛の大学|今を生きる知識を共有して人生を面白くの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

jinsei-me

この人が書いた記事  記事一覧

  • 映画『この世界の片隅に』あらすじ 感想 立見の映画館 漫画との違い アニメ化とのんの声でさらに素敵なすずと周作

  • 累(かさね)漫画 映画化 感想 無料読み 美醜コンプレックスの涙

  • 君の膵臓をたべたい:小説と映画の感想 あらすじ、名言、内容の変更点

  • サピエンス全史 あらすじ 書評 感想 リアルホラー、ミステリー 認知の進化が人を作った?ユヴァル・ノア・ハラリ

関連記事

  • 決勝:400m個人メドレーの再現ならず:男子200m平泳ぎ決勝に渡辺と小関が準決勝好タイムで進出

  • 決勝更 男子100m背泳ぎは今も入江選手次第

  • 全日本語圏を超える集中巨大報道:理由?ライアン・ロクテの強盗狂言のスキャンダルから学ぶこと

  • 決勝:憧れと勝負する萩野:リオ五輪男子200m個人メドレー決勝

  • 決勝結果追加:男子400mフリーリレー決勝進出 47秒台の日本人がとうとう

  • リオ・オリンピック競泳スケジュール