1. TOP
  2. 未分類
  3. saifu SKYFchain FACETER ARROUND BitRewards ロシアのブロックチェーン企業達

saifu SKYFchain FACETER ARROUND BitRewards ロシアのブロックチェーン企業達

 2018/03/02 未分類
この記事は約 6 分で読めます。 1,056 Views

ロシアのブロックチェーン企業 5社を紹介してくれる集まりに参加しました。

興味深い内容でした。

オラクル社、グーグル社の創業者はロシア系アメリカ人でロシアの技術はIT分野においても昔から優秀です。

ところが、世界的IT企業がロシア企業として育つことは少なくそれが昔から疑問でした。

ただこれからは世界的な企業が出てくるかもしれないと思える内容でした。

saifu社( https:/saifu.ai/)

一見、仮想通貨向けの電子ウォレットのようですが、既存の法定通貨と多種類の仮想通貨を

このsaifuのアカウント一つで利用できるというとても便利そうな製品です。

またセキュリティーが高いことを丁寧に説明していました。カスペルスキー(世界最高のアンチウィルスソフトメーカーだった)で活躍されていた方も参加されてます。

また自分のID Passwordをなくした場合も本物の銀行のようにサポートしてもらえるそうです。これは大きいです。有名人だとホリエモンは秘密鍵を忘れたばかりに4億円相当のイーサリアムを引き出せなくなったそうです。そういう人が多くいる仮想通貨ですから、何かのときに助けてもらえるのはその会社を信用できる限りとてもありがたいことです。

仮想通貨の安全な保管、交換、支払いを実現

saifuを利用するとデビッドカードや国際銀行口座を利用して銀行並みのセキュリティー水準で仮想通貨と法定通貨を安全に保管、交換できます。

個人利用でのメリット

  • 銀行口座のように自分の資産を管理できる

  • 法定通貨と仮想通貨を同時に管理できる

  • 最高のレートで仮想通貨を売買できる

  • 安全に仮想通貨を保管できる

  • 提携しているマスターカードを使えば仮想通貨決済ができる。

ビジネスユースでのメリット

  • 会社の資産を法定通貨と仮想通貨で持てる

  • 安全に仮想通貨を保管できる

  • 仮想通貨での給与計算プログラムを使用できる

プレゼンしてくれたザックさんはアメリカ国籍でロンドンでMBAとってロシア人の女性と結婚してロシアで働いているという、この製品と似て国にとらわれない方でした。

SKYFchain(https://www.skyfchain.io/)

世界初の(Bussiness-to-Robots)ブロックチェーンプラットフォーム

通常のドローンの電気でなくガソリンエンジンを使用することで100kg以上の貨物を運べること。

以下のようなドローンでの貨物輸送に仕事としてかかわる関係者をSKYFchainというブロックチェーンで結び、

イーサリムベースのスマートコントラクトとトークンも用意するという話でした。

ドローン操縦者、ドローン製造業者、規制機関(例えば税関等だと思われる)、資金提供者

ただ、ドローン、ガソリンエンジンで検索すると、他にも多くの実験例がでてくるので、

ドローン自体のメリットがどこになるのかは私にはよく理解できていません。

無人で貨物輸送が行われても、その手続きも自動化しないと、実際の運用はできないのでそれにスマートコントラクトを使うのはなるほどと思いました。ただこの種のことはどこかデファクトスタンダードをとるかかなり厳しい競争が行われるのではないかと思いました。

FACETER

(HPでかなり派手にICOを宣伝しているので敢えてリンクを張りません。私にはよくわからないので)

顔認証のビデオ監視システムをメインの技術をするという説明でした。その顔認証を仮想通貨のマイニングによく利用されているGPUのパワーを利用することで効果的に行えるとの説明がされているのですが、正直私にはよくわかりませんでした。

CEOは若いスタイルの良い方で自信満々にお話されてました。

ARROUND社(https://arround.io/)

ARの画期的な広告プラットフォーム

ARは多くの人が一番イメージしやすい例はポケモンGOでしょう。

CEOのNeilさんは世界最大のデートサイト(出会いサイト)BADOOのビジネスにも関わっていたことがあるそうで、

5000万人の有料ユーザーがいるときいて、思わず彼の肩を叩いて(どれだけ利益出ているのかと)しまいました。

彼は別にオーナーではなかったというのですが、商売が上手な頭がとても良い印象を受けました。

彼の話ではARの限界は人間の想像力の欠如が決めるそうです。 想像力さえ逞しくすればどんな活用方法も考えられる。

ただ、現状ではイメージしやすいのはポケモンGOのようなもので、お店やイベントに誘導することと思われます。

だから、広告プラットフォームと行っても、使い方は既存の(グーグルアドセンスやリスティング等)ものとまるで違うものになります。

Bitrewards社

(良い印章を受けたのですがHPでICOプッシュしすぎて敢えてリンクはりません。責任もてないので)

仮想通貨を利用したロイアリティーープラットフォームです。

ショッピングポイントを仮想通貨に置き換えるイメージす。

この会社の親会社が既にポイント管理システムを提供して成功している会社で

その内容を仮想通貨で出来るようにする。だから、ビジネスとしてイメージしやすいこと

親会社からの援助も得やすいことでビジネスとして確実性が高いように見えました。

ただポイントを仮想通貨にしたら、他のことに使われてお客さん他のところに行ってしまわないかと質問したら、

他のことに使うと、その仮想通貨が多く消費される設計になっているそうです。

日本では丁度、楽天がコインを発行すると発表されました。

楽天も既存のポイントをもったユーザーを移行させるのでしょうが、

そのシステム部分を多くの会社に提供できるプラットフォームを提供する会社です。

まだ若いCTOのアレクサンダー君が自分から私に挨拶してくれて少し話しました。

ロシアでのソフトウェアのコンテストでも優勝していて、見るからに頭のよさそうな人でした。

 

余談

ロシア人の女性が二人参加してしいて、二人とも175cm以上ありそうで、脚が本当に長く、顔も整っていて、表情も豊かで、目が合うと微笑んでくれて、本当に目の保養になりました。写真で後ろ姿で登場してもらってます。

現時点でsaifu社とAAROUNDの人が私に連絡くださっていて、印象が良いです。

世界が大きく変化してきていることは強く感じています。トークンとはある意味、それぞれの人や企業が自分の通貨を持つようなものですから、経済的な力の所有者が大きく変動するのだろうなあと感じさせられます。集まりに参加して自信に溢れた雰囲気の企業家に実際会うと一段とそう思わされました。

 

\ SNSでシェアしよう! /

人生の大学|個人が活躍できる世界を作るの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

人生の大学|個人が活躍できる世界を作るの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

メディア運営とライティング紹介 メディア運営とライティング一覧

jinsei-me

jinsei-me

ブロックチェーンのMEDIAも運営しています。
http://kumai.tokyo/
FBのリンク先にありのままの自分をさらしています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 台北、札幌、釜山、上海、大邱 ブロックチェーンとAirbnbと格安航空券の旅

  • 書評と同時代を生きた経験:the four GAFA 四騎士が創り変えた世界 FBから転載

  • エストニア e-Residency、酒、美人とモデル比率

  • Synapse AI+ブロックチェーン はAIの脱中央集権を目指す。

関連記事

  • 書評:落合陽一 日本再興戦略から学べるところと感想

  • 書評:君たちはどう生きるか 心が必要とするもの

  • エストニア e-Residency、酒、美人とモデル比率

  • ALIS Closedβ 発表イベント この記事はβ以前だよ。

  • 台北、札幌、釜山、上海、大邱 ブロックチェーンとAirbnbと格安航空券の旅

  • 世界中の金融派生商品をブロックチェーンで運用する市場を作る “エバーマーケッツ”